はじめ の 一歩 ネタバレ 1299。 【最新話】はじめの一歩 第1298話ネタバレ!誤りの交差|漫画ネタバレ|漫画晴れ

はじめの一歩【第1298話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

千堂の圧が増す中、防御の上からであるが、千堂の拳が命中し始めた。 開始と同時に飛び出す両者は、再びリング中央で息を止めて殴り合う。 この寸止めに怒った千堂は 一歩を突き放した瞬間、必殺技スマッシュを打ちました。 【未だ本調子ではない一歩】 スパーを止めた柳岡は、一歩の変化を口にする。 ガードを解き、怒りに染まった顔で千堂に飛び掛る。 【意地で立ち続ける千堂】 リングの中央で足を止め、息を止めて殴り合う千堂とゴンザレス。

>

はじめの一歩:1299話、千堂はまだ終わっていない…終わっていないんじゃあ!:なんおも

アッパーで人が完全に宙に浮いたのは衝撃的です。 木村の代名詞ドラゴンフィッシュブローをコンビネーションで連発し仕留める作戦です。 はじめの一歩【第1300話】のネタバレ 前回のあらすじ 豹変したゴンザレス相手に防戦一方となる千堂を見て、危機感を覚える柳岡と星。 この光景を見ていた観客はざわつき始め、ビリーは今だしていたらカウンターに合わせられていたのか、右は初見だから出来るはずないと思いながら万が一に備えて再び守りに入り始めたのです。 マルチネスのトレーナーもその事に気づき、一歩は小さく内側をと驚いており、千堂は見事に内側を抉りおったからドンピシャだと思っていました。 会長が病気で寿命がそんなに長くない事が判明し それを知った一歩はやはりこのまま引退はできない! 新型デンプシーロールを会長がまだ生きている間に絶対に見せたいという思いで 復活するのではないかと思いました。 吉本はボディのダメージがありそうなんで、篠田の言うドラゴンフィッシュブローの逆フィッシュドラゴンは有効かもしれません。

>

はじめの一歩【第1298話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

だが千堂は2発打つ間に、ゴンザレスは4発ものパンチをカウンターで打ち込む。 荒ぶる虎を前に ゴンザレスが間違えたと思うリカルド。 千堂の言葉の意味を理解した星は「巻き込まれるタイプ」と呟く。 次回はマルチネスが対戦相手と戦うと思いますので、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。 一方、試合中継を見ているマルチネスは千堂の左は脅威ではあるが、スウィングの隙が大きいからその軌道上にいなければ打ち放題になると言います。

>

一歩の復帰2つの可能性を考察!【はじめの一歩】128巻ネタバレ感想

しかし、千堂は放っておけと一言告げるのみ。 互いに限界間近の中、前に出てきた吉本に押し切られるのか、篠田がいうフィッシュドラゴンが炸裂するのかが気になる所です。 ポジショニング そして星は千堂に大丈夫かと聞くと、千堂はゴンザレスが本性出し始めたら強さが倍になったと言います。 それを聞いた鷹村は間違えただけだと言い教え子も天然、教えられる方も天然と思ってます。 スカラマスはいい試合にいい選手には敵も味方もないと言いつつ、正直な話、千堂がここまでやるとは思わなかったと本音を口にします。 一歩は危険だと訴えながら 防戦一方、ギリギリで攻撃をかわし続けます。

>

最新ネタバレ『はじめの一歩』1289

ボクシングに熱心なうえに 仲間を思いやる心もあるので選手からも信頼は抜群でしょう。 かつて一歩VS千堂戦でも起きたララパルーザは、パンチの応酬で生じたものです。 その理由は千堂の拳は全て阻止されているだけでなく、千堂だけが一方的に貰っているだけでした。 しかし、日本で一歩と試合をした事で、正しく融合したのです。 その作戦に乗った木村は試合開始から吉本をベテランの技で追い込み、コーナーで逃げ場を塞いだ所でドラゴンフィッシュブローを放ちます。 そして、最後にまさかの急展開と告知がありました。 掠るようになってゴンザレスもたじろぎ始めます。

>

はじめの一歩ネタバレ【第1313話】最新話の感想も紹介!押し始めるマルチネス!

。 千堂コールとゴンザレスコールが沸き起こる。 見ていきたいと思います。 ちなみに1293話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 辛うじて新必殺フィッシュドラゴンで吉本をKOする事が出来ましたが減量から来るスタミナ不足は明らかでジュニアライト級での限界を感じさせますね。 全身の毛をそる暴走から一歩に作戦を託され、スタミナ切れを起こし、ジイチャンになりながら氷が溶けてトランクスからダダ漏れになりながらも勝ち、名乗りを受ける木村。

>

はじめの一歩【第1298話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

その理由はゴンザレスが誰も手も借りずに歩いて帰ったのだから、自分も一人で帰るというのが理由でした。 一歩は試合を観て「千堂さんのモットーです。 次巻の129巻はこちらからご覧下さい! 今後の予想はは千堂が勝って一歩が復活!千堂が一歩を指名し 一歩が勝ちリカルドに挑戦っていう予想とかを勝手にしちゃったりしています。 実況は太陽神にして軍神、ウィツィロポテトリと呼ばれる最強の王であり、アラスカ神話から現代のリングに舞い降りた男、その神々しい輝くは対戦相手の身ならず、観る者全てをひれ伏させるメキシコの誇りであり、メキシコの英雄だと評します。 千堂が勝つと今後の展開がめっちゃ面白くなりますね。 はじめの一歩はまだまだ続きます。 避けきれないと悟った一歩は、首を大きく捻る。

>