コロナ 支援 策。 新型コロナウイルス関連 各政府機関等の支援策一覧

【10.13更新】新型コロナウイルス感染症に関連する各省庁の支援策まとめ

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(農林水産省) 支援策一覧 2 国産農林水産物の販売を促進したい• お問い合わせ先 福井県緊急事態措置コールセンター 専用ダイヤル:0776-20-0766 受付時間:9:00~18:00(土日・祝日も実施) 受付内容:休業要請の対象業種、協力金の対象について (6月8日更新) について 新型コロナウイルスの影響により、売上が減少した小規模事業者等に対し支給されるものです。 感染された方や医療機関等への誹謗中傷はやめましょう。 新型コロナウイルス感染症に係る雇用等の配慮に関する要請について 経済産業省は、新型コロナウイルス感染症による甚大な影響を踏まえ、就職・採用活動中の学生や内定者への配慮及び雇用維持等に関する適切な配慮について、関係団体に要請します。 家賃支援給付金(国) 国では、前年同月比で売上が50%以上減少または連続した3か月の売上が30%以上減少した事業者の家賃負担を軽減します。 詳しくは、をご参照ください。 生産性革命推進事業 生産性革命推進事業における、「ものづくり・商業・サービス補助」「持続化補助」「IT導入補助」の3つの補助事業については、「 通常枠」に加え、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を対象に「 特別枠」を設けました。 本制度の活用を検討されている方は、一度ご覧ください。

>

政府の取組|厚生労働省

(1)債務整理 住宅ローン・教育ローン・自動車ローンなどの借入があったり、カードのキャッシングをしている場合、定期的に返済が発生します。 13 売り先がなくなった農林水産物・食品を役立てたい• 新型コロナウイルス感染症対策支援情報について 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた 府民の方や 事業者の方を支援するための制度等をご案内します。 23up) 福井県では新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた製造業者を対象に、部材などの新たな調達先の確保にかかる経費を補助します。 大家さんやテナントが活用できる融資制度 新型コロナウイルスの影響は多くの事業者で資金繰りの悪化を招きました。 食材の買いすぎはありませんか? ネットショッピングは手軽さからつい気軽に買い物をしてしまいがちですが、よく考えて買うようにし、割引やクーポンなどを活用しましょう。 申請はから行えます。

>

くらしとしごとの支援策

18up) 福井県知事より、雇用維持への配慮に関する要請がございました。 約1ヶ月程度、支払いが延びれば、多少なりとも余裕が生まれます。 要件や申請手続きやはをご覧ください。 (お問い合わせ先) 福井県感染拡大防止助成金コールセンター TEL:0776-22-3615(平日9:00~17:00) (2020. 資金繰り相談、雇用調整助成金等の労務相談などにご利用ください。 詳しくはをご確認ください。

>

【新型コロナ】大家向け支援策・家賃支援給付金や融資、納税猶予まで解説|スモビバ!

その他 マスクや消毒液等の状況 マスクや消毒液等の状況についてはこちらにまとめております。 ここで、注意しておきたいのが個人の大家さんです。 と懸念されております。 公表された速報版のおよび・をご確認ください。 各猶予については、大きく以下の通りに分けられます。

>

政府の取組|厚生労働省

。 なお、一定の要件を満たせば、3年間実質無利子・無担保、保証料ゼロの対象となります。 ぜひチェックをお願いします。 6月12日、令和2年度第2次補正予算が成立し、農林水産関係では、第1次補正予算を補完し、自粛の長期化による環境変化等に対応するため、経営継続補助金200億円の創設を始め、総額658億円を措置しました。 9)(2020. こちらのブログが、いつもお読みいただいている皆様の何かの支えになればと思います。

>

【新型コロナ】大家向け支援策・家賃支援給付金や融資、納税猶予まで解説|スモビバ!

【お問合せ先】福井商工会議所 金融・税務相談課 TEL:0776-33-8284 (2020. )内に行われたものであること 詳しい内容は下記の国税庁『国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ (26ページ)「5 新型コロナウイルス感染症に関連する税務上の取扱い関係(問4. 2019年12月31日以前から事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思があること 3. 【リンク】 (2) 総合支援資金 新型コロナ肺炎の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯を対象に生活再建の費用を貸付ける制度です。 以下のページから、事業者の皆さまそれぞれの状況に最も適当な資金繰り支援策を簡単に見つけることができます。 各省庁、行政機関からの情報を随時更新していきますので、ご確認ください。 2020年5月から2020年12月までの間で、新型コロナウイルス感染症の影響により、次のいずれかにあてはまること ・いずれか1か月の売上が前年の同じ月と比較して50パーセント以上減っている ・連続する3か月の売上の合計が前年の同じ期間の売上の合計と比較して30パーセント以上減っている 4. 詳しくは以下のページをご覧ください。 都道府県、市町村など各自治体の支援策について 中小企業基盤整備機構が運営する情報発信サイト「J-Net21」にて、各自治体の支援策を紹介しています。 3 その他• 機器等の購入費(例:パソコン、タブレット、VPNルーター)• 下請等中小企業への配慮を求める親事業者への要請について 新型コロナウイルス感染症により影響を受ける下請等中小企業に対し、不当な取引条件の押しつけを行わないなど、配慮を求める要請文について、関係団体(約1,100団体)を通じ、親事業者に要請します。 しかし、入居しているテナントに家賃支援給付金が支給されれば、その分は家賃の支払いが担保されるということになります。

>