いち ろく らーめん。 「いちろくらーめん 片町店」(福井県福井市)へ行ってきました: 相沢祐一の『北信越(北陸・信州・越後)』乗り撮り鉄道記

いちろくらーめん@福井 片町の人気店が駅前に!福井初レポ!…謎…

営 10:30〜21:40(日曜・祝日は20:00まで) 休 ハピリンに準ずる• なんじゃ、この店!?(みたいな、、、) 絶対、このお店、タダモノじゃない、、、玄人だ、、、 (謎は、次のこのお店の記事にて!) 鯖ラーメンも、大プッシュ中みたいです。 普通の素朴な食べやすい麺になっていました。 。 その真相はまたその時に!!!. 地方の凄腕麺にははるか及ばないにしても、わりといい感じでした。 いち、、、 トッピングも、どこか… そう、あの「がんこ」っぽいんです。 このしょっぱさが、塩ラーメンと合わさって、不思議な美味しさになっていました。 福福館(福井市観光物産館): 0776-20-2929• 今後とも壱六家をよろしくお願い申し上げます。

>

ふくい駅前いちろくらーめん

あまり、特記すべき点はなかったかな!?!? お肉じゃなくて、鯖ほぐしが入っているというところがなんといっても凄い。 こっちで食べないと、なかなか雰囲気までは分からないかな、と。 鶏ベース?で、色々と食材が使われているっぽいです。 おわり。 後味がしつこくなく、するするとスープをいただけます。 444• 141• 片町の人気店『いちろくらーめん』の味を昼から楽しめる、駅前『ハピリン』2階にお店を構える駅前店。 卓上調味料も充実! トッピング各種も充実。

>

ハピリンの「いちろくらーめん」に行ってきた

ラーメンのスープにおにぎりを入れただけ、といえば、そういう感じなんですが、、、 これが、もう、信じられないくらいに美味しくて、参りました、、、orz. 福井県といえば、「鯖」なのかな?? 、、、 (でも、…) 富山や石川の鯖の生産量は多いので、その辺が関係しているのかな!? さらに、こんな素敵な一周年記念メニューもありました。 なかなか「評価」が難しいぞ、、、 好きなタイプだけど、福井っぽさはあまり感じない… チャーシューは、柔らかくて美味しかったです。 トッピングがけっこうのっていて、1200円・・・!ラーメン1杯1200円は高いなと思いながらも、一番人気を選びました。 125• 123• 263• ジャジャーン! こちらが、本ブログ初の「福井のラーメン」となりました。 。

>

ハピリンの「いちろくらーめん」に行ってきた

よろしくお願い致します。 揚げネギや青唐など7つの具をトッピングした「全のせ」はここでしか味わえない限定メニュー。 しかし、誰に聞いても、「ラーメンねー・・・、福井は蕎麦だよ」、と。 なかなか、良さそうじゃないですか。 福井らしいラーメン屋さんとは言えなさそうですが、、、 (この時点では、そう言っておきます) 総合的には、「フリーク向けじゃないお店」という感じ!? 普通に駅前でラーメンが食べたい人にはいい感じのお店!? でも、、、 いちろくらーめんに行くなら、やっぱ「片町」に行く必要があるかも!? 僕も翌日、行っちゃいました(見に…) こんな感じです。 引き続きご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。 麺も、わりとよかったです。

>

いちろくらーめん@福井 いちろくらーめんの謎に迫る&新作鯖ラーメンレポ!

ハピリンモール株式会社(ディベロッパー): 0776-20-2020• がんこラーメンというよりは、がんこ系のあるラーメン屋さんっぽさを。 ずばり、「」に似てるなって思ったんです。 なんか、洗練されていて、され過ぎていて、、、 ??? って感じでした。 。 全のせはお値段がちょっと高いので、スタンダードなものを次回からは選んで再訪しようかと思います。

>

ラーメン探訪416 いちろくらーめん片町本通店🏠青唐ラーメン🍜

ホームページを見たら、「いちろくらーめん」とあるじゃないですか。 いや、一度、20代の頃に来た気もするけど、覚えてない、、、 僕がブログを始めたのが、2005年。 。 こりゃ、期待できそうです。 あー、書いてて、また食べたくなってきた、、、(汗) うん。

>